2019年03月24日

次は、DIO FI

次の中古車は、DIOのインジェクションモデルです。

DSCN3427.JPG

外装を取り外して、フレームなどをワックスで掃除する。

DSCN3428.JPG

エアクリーナーエレメントのチェック

DSCN3429.JPG

まだ綺麗なので、掃除して使用する。

メットインボックスなどを洗浄

DSCN3431.JPG

スロットルボディは綺麗ですが、念の為に洗浄剤を注入

DSCN3430.JPG

バルブクリアランスの調整

信号待ちなどで、エンストしてしまう現象を起き難くする為に
IN側 0.2mm OUT側 0.26mm に
ワザと間隔を広げる様に調整します。

DSCN3432.JPG

駆動系のチェック

DSCN3435.JPG

ベルトは気になりますが、綺麗なので脱脂して組み直します

電気配線のコネクターの接続を確認

DSCN3433.JPG

エアクリーナなどを組み付けて

古いガソリンを抜いて、フューエルワン入りのガソリンを注入

DSCN3434.JPG

初めての試乗へ

まあ問題無いが、最高速が遅いので
ドライブベルトの交換

DSCN3436.JPG

これぐらいで、本日終了です。


posted by 店長 at 17:57| ホンダ | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

4st DIO 完成です。

浸透させていたコーティング剤を拭き取って完成です。

DSCN3421.JPG

<まとめ>

走行距離  11524km
交換部品  前後タイヤ交換・フォークブーツ交換・
      オイル交換・プラグ交換
その他   キャブレター洗浄・スペアキー付き

ホームページにアップしておくので覗いて下さい。

ばいくや石守のホームページ

posted by 店長 at 10:44| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

4st DIO 最終仕上げ

ハンドルスイッチに接点復活剤を塗る

DSCN3417.JPG

ブレーキレバーにグリスを塗り組み付ける

DSCN3410.JPG

前後のホイールを取り外して、ブレーキシュの洗浄

DSCN3411.JPG

ブレーキカムシャフトにフッ素入り潤滑油を浸透させ
ブレーキシュが当たる部分にシリコングリスを塗る

フロント

DSCN3413.JPG

リア

DSCN3414.JPG

前後タイヤが、劣化しているので交換

DSCN3415.JPG

フォークブーツが破れているので交換

DSCN3412.JPG

足回りを組み付けて、ブレーキを馴染ませてから
イコライザーの調整

DSCN3416.JPG

取り外していた部品を組み付け
最終チェックの試乗へ

問題無いので、エンジンが熱い内に
2回目のオイル交換

DSCN3418.JPG

プラグも交換

DSCN3419.JPG

洗車をして

DSCN3420.JPG

乾かしてから、コンパウンド入りワックスで汚れを落とし
仕上げ用ワックスで輝きを出す。

樹脂カバーには、コーティング剤を塗り込み
浸透させる為に、一晩放置。

これぐらいで、本日終了です。

posted by 店長 at 18:56| ホンダ | 更新情報をチェックする