2017年12月19日

トゥデイFI 最終仕上げ

ブレーキカムにフッ素入り潤滑油を浸透させ
ブレーキシュが当たる部分にシリコングリスを塗る

フロント

DSCN1979.JPG

リア

DSCN1980.JPG

ブレーキレバーにグリスを塗って組み付ける

フロント

DSCN1982.JPG

リア

DSCN1983.JPG

ブレーキを組み付ける前に
フォークブーツが破れているので交換

DSCN1981.JPG

ブレーキを組み付け、馴染ませたらイコライザーの調整

DSCN1985.JPG

ハンドルスイッチに接点復活剤を塗るが
セルボタンは、念のため分解して磨く

DSCN1984.JPG

外装なども組み付けたら、最終チェックの試乗へ

問題無いので、エンジンが熱いうちにオイル交換

DSCN1986.JPG

プラグ交換

DSCN1987.JPG

ハンドルグリップが汚いので交換

DSCN1989.JPG

洗車をして

DSCN1988.JPG

乾いたらコンパウンド入りワックスで汚れを落とし
仕上げ用ワックスで輝きを出す。

樹脂カバーには、コーティング剤を塗り
浸透させる為に、一晩放置

これぐらいで、本日終了です。
posted by 店長 at 17:31| ホンダ | 更新情報をチェックする